ヘアを変えた、メガネを変えた、気分が変わった

Fashion

ヘアを変えた、メガネを変えた、気分が変わった

2016.09.28

メガネやヘアスタイルは、顔立ちや印象のイメージチェンジを気軽に楽しむことができるもの。トレンドのヘアカラーにしてみたり、いつもと違うタイプのメガネを選ぶなど、ちょっとした変化を取り入れれば、自分の新しい魅力に気づくきっかけになるはず。個々の魅力を見つけ出すプロフェッショナルであり、人気ヘアスタイリストでもある安斎由美さんがメガネの選び方をご紹介します。

シンプルなストレートショート×カーキのボストンフレーム
hairstyle01_img1.jpg

「さらっとしたショートスタイルは、濃い色を合わせるとメガネだけが目立ってしまうので注意したいですね。そんな時は肌馴染みがよく、アッシュ系のヘアカラーとも相性のいいカーキのカラーフレームがぴったりです。シンプルにもモードにもフィットする色なので、定番の黒や茶と同じくらい重宝します」




男前なかき上げショート×極細ブラックフレーム
hairstyle01_img2.jpg

「そのままだと男前すぎるシャープなかき上げスタイルですが、ブラックフレームで極細テンプルのデザインのメガネをかけることで、華奢な女性らしさを引き立てつつ、マニッシュな雰囲気もあります。アレンジでさまざまな表情を出しやすいショートヘアは、メガネひとつでガラッと雰囲気も変えることができます」




ウェットなウェーブショート×ネイビーのラウンドフレーム
hairstyle01_img3.jpg

「ウェットな質感のウェーブショートヘアにクリアなネイビーカラーのフレームを合わすことで、都会感が演出されます。"クリア"というのもポイントで、この透明感と髪のハイトーンとの相性も抜群なんです。クラシックな太めのラウンドフレームは、ミックス感のあるロンドンの女の子をイメージしました」




ヘアスタイルを変え、メガネを変えるだけで、外見的な印象だけでなく、自身の気分転換にもなります。 今回モデルとして出演してくれたニーナさんも、ヘアスタイルやメガネを変えたことでモードなぴりっとした顔や女性らしい色気のある顔、さらにカジュアルでリラックスした顔とまったく違った表情に。 ヘアスタイルを変え、メガネを選ぶため鏡を見る度に、楽しそうな笑顔になるのがとても印象的でした。 比較的気軽に変化を取り入れやすいヘアスタイルとメガネですが、その効果は大きいみたいですね。


hairstyle01_img4.jpg
【hairstylist profile】
代官山のヘアサロン「ショスピエ アン レントン」オーナーの安斎由美さん。安斎さんが作り出すヘアスタイルはコンプレックスを隠すのではなく、骨格や顔立ち、そしてファッションをも含めたトータルで新たな魅力を引き出していきます。

CHAUSSE-PIED EN LAITON
TEL:03-6452-5295
ADRESS:東京都渋谷区恵比寿西2-17-17 1F
HP:http://chausse-pied.jp/



【Staff credit 】
Hair make:Yumi Anzai
Photography:Takao Iwasawa
Model:Nina Dorobiana
Text:Konomi Sasaki(kontakt)