ジン太くんの『これで解決!メガネのお悩み!』

Knowledge

ジン太くんの『これで解決!メガネのお悩み!』

2018.09.05

メガネに関するお悩みを何でも解決してくれるメガネマイスターのジン太くん。メガネのことなら右に出る者はいないというジン太くんは、日々メガネユーザーの相談にのり、困っている問題を解決してくれます。今回、ジン太くんのもとに訪れたのは『紫外線対策』について悩みを抱えた3組の男女。彼らは、一体どんなお悩みを相談したのでしょうか? ジン太くんの回答やいかに!?

紫外線量が多いのって、夏だけじゃないんですよね?
紫外線量について

[お悩み]紫外線対策は一年中必要って聞いたので、普段から日焼け止めを塗ったり帽子をかぶったりしているのですが、肌の健康を守るためにはサングラスもかけたほうがいいと友達から聞きましたが、本当でしょうか?

ジン太くん:ハイ、その通り紫外線対策は一年中必要です!紫外線が多い季節といえば夏のイメージがありますが、実はそれより前から注意が必要なんです。特に、初秋は紫外線対策をおろそかにしてしまいがちなので気を付けてくださいね。それから、サングラスは「帽子の約4倍以上」も紫外線をカットするんです。肌の老化の原因の約8割が紫外線と言われていますから、サングラスでしっかり肌を守ってあげてくださいね。

99%カット




子供もメガネで紫外線対策できますか?
子供もメガネで紫外線対策できる?

[お悩み]大人が紫外線対策をしているということは、子供にも必要ですよね?でも、学校にサングラスを掛けて行くのってなかなか難しいと思うんです。。どうすれば良いでしょうか?

ジン太くん:確かに、サングラスをかけて登校は難しいですよね。では「普通のメガネで紫外線対策」というのはどうでしょう!JINSのレンズであれば、通常のクリアレンズでも紫外線を99%以上カットします。もちろん、キッズ用メガネのレンズも同じ効果があるので、サングラスと同じ感覚で紫外線対策ができるんです。目がいい子にはダテメガネとして用意してあげるといいでしょう。子供の頃に大量の紫外線を浴びると、年を重ね大人になった時に目の疾患を発症しやすくなるとも言われていますので、十分気をつけてあげましょうね。

99%カット




紫外線も気になるけど、オシャレもしたい!
紫外線対策しながらオシャレできる?

[お悩み]サングラスのレンズにも、ブラックやブラウンそれにピンクまで、様々なカラーがありますが、色の濃い方が紫外線カットの効果が高いと聞きましたが本当ですか?できれば自分の好みのカラーがいいんですけど...

ジン太くん:いえ、それは間違いです!色の薄いカラーレンズだと紫外線カット率が低いなんてことはありません。色の種類や濃淡にかかわらず、もっとファッション感覚で紫外線をカットすることができます!JINSのカラーレンズは、パープルやブルーそれにオレンジなど、64種類のカラーと濃度のバリエーションがあるんです。これらのレンズもサングラスと同じように、紫外線を99.9%以上カットします。度無しのダテメガネとして、ファッションアイテムとしても着用できますよ。

99%カット




悩めるメガネユーザーの紫外線対策に関する3つのお悩みを解決してくれたメガネマイスターのジン太くん。紫外線対策は季節を問わず必要で、十分な紫外線対策をしないと目に悪影響を及ぼすそう。皆さんも普段から十分な紫外線対策を心がけてくださいね。



紫外線対策について詳しくはこちら>





【Staff credit 】
Illustration: アボット奥谷
Text: Runa Anzai (kontakt)