彼とシェアする"ボーイフレンドメガネ"のすすめ

Fashion

彼とシェアする"ボーイフレンドメガネ"のすすめ

2018.10.24

ボーイフレンドデニムやボーイフレンドシャツという言葉を聞いたことがある方も多いと思います。彼のデニムやシャツをあえてオーバーサイズに着こなすファッションスタイルで、そのルーズなシルエットがトレンドとなっています。ダテメガネやサングラスのように、ファッションアイテムとしてのメガネでもきっと同じように楽しむことができるはずーー。今回は、普段からほとんどの洋服をボーイフレンドと共有しているという『High(er) Magazine』編集長のharu.さんに、JINSのダテメガネを使った"ボーイフレンドメガネ"を掛けてみていただきました!haru.さんが彼と一緒にボーイフレンドメガネを楽しんでいる様子をご紹介します。

リラックスした休日に、大ぶりのウエリントン
style1
style1
style1
style1
style1
style1

お家で過ごすリラックスしたムードの休日にぴったりな大ぶりのウエリントン。ただこのスリムアセテートのフレームは名前の通り、細身な作りに仕上がっているため、女性の顔にも自然と馴染んでくれます。またブラウンデミというカラーリングが男性の肌にも女性の肌にも相性が良いので、ボーイフレンドメガネにも最適です。

style1

着用モデル:Slim Acetate ¥8,000円(+税)







秋の雰囲気を纏ったブラウンフレームのサングラス
style1
style1
style1
style1
style1
style1

夏を過ぎると油断しがちな紫外線対策。秋でも紫外線対策は怠らないように気をつけたいですね。haru.さんが彼とシェアしているのはチェリーブラウンの深みある色が特徴のサングラス。メンズライクなかっちりとしたフレームだからこそ、女性が掛けるとクールな印象になります。ちょっと大きめのフレームで小顔効果も期待できます。

style1

着用モデル:Sunglasses Beer ¥8,000円(+税)







エレガントな魅力を放つコンビネーションボストン
style1
style1
style1
style1
style1
style1

配色が美しいスカイブルーのボストンフレームは、ボーイフレンドメガネの一つとしてオススメ。スマートな印象を与えるこのメガネは、男性には知的な印象を与え、女性にはシックな着こなしに合わせることでほどよい抜け感を与えてくれるので、休日はもちろんビジネスシーンでも男女を問わず使えます。軽量素材を使ったAirframeだから、掛けごこち、フィット感も抜群です。

style1

着用モデル:Combination Airframe ¥12,000円(+税)







どんなファッションにもフィットするオールチタンフレーム
style1
style1
style1
style1
style1
style1

無駄なものを排除することでミニマルなデザインに仕上がったJINSのオールチタン製ラウンドフレーム。シンプルがゆえにコーディネートに悩むこともなく、ボーイフレンドメガネとして最適なデザインとなっています。また見た目だけでなく、オールチタンだから実現できる軽やかな掛け心地も魅力のひとつ。女性でもストレスなく着用していただけます。

style1

着用モデル:All Titanium ¥12,000円(+税)




ファッションとして楽しめるダテメガネやサングラスであれば、haru.さんたちのように普段使いとしても共有でき、新しいメガネの楽しみ方を体験できますね。普段はなかなかメンズのメガネを手にしないという女性のみなさんも是非、JINSのオンラインショップやJINSのお店でチェックしてみてください。きっと、ぴったりのボーイフレンドメガネが見つかるはずです。



【Staff credit 】
Photography: Kisshomaru Shimomura
Casts: haru., Rei Tanaka
Edit: Takuhito Kawashima, Runa Anzai