JINS WEEKLY

  1. メガネのJINS TOP
  2. JINS WEEKLY
  3. FASHION
  4. 「軽い」+αのこだわりが満載、  Light Weightシリーズ
FASHION

「軽い」+αのこだわりが満載、
  Light Weightシリーズ

2020.11.11

数あるJINSのラインナップのなかでも高い人気を誇るのが、軽量素材で作られたLight Weight。かけた瞬間に驚く軽さとストレスフリーなかけ心地で知られていますが、人気の理由はそれだけではありません。普段使いに勝手がよく、完成度の高いデザインも特筆すべきポイント。今回は、洗練されたデザインが揃う「Light Weightシリーズ」から、いち推しアイテムをご紹介します。





豊富なバリエーションから選べる
"究極のベーシック"、Slim〈スリム〉

メガネ本来の形を突き詰め、細身の美しいフレームと、丁番を隠すキャップなどのスマートなディテールで仕上げたSlim〈スリム〉は、いわば"究極のベーシック"といえる存在。顔型や好みに合わせて選べるよう、メンズはボストン、ウエリントン、スクエア2種、ウィメンズはボストン、ウエリントン、スクエア、オーバルと、それぞれメガネの基本ともいうべき4種の型で展開し、カラーもメンズ・ウィメンズともに使いやすい色を揃えています。世代やファッションを選ばず使えるオールマイティな1本です。耳にかかるラバーモダン部分は自分で調節でき、フィット感の微調整が可能なのも嬉しい点。



Light Weightシリーズ  Slim〈スリム〉メンズ

MEN/上から:MRF-18A-036[ウエリントン]、MRF-18A-034[スクエア]、MRF-18A-037[ボストン]、MRF-18A-035[スクエア]


Light Weightシリーズ Slim〈スリム〉ウィメンズ

WOMEN/上から:LRF-18A-045[スクエア]、LRF-18A-044[オーバル]、LRF-18A-043[ボストン]、LRF-18A-042[ウエリントン]





2本目にもおすすめ、ヒネったディテールのアレンジタイプ

定番デザインの印象が強いAirframeを使ったメガネですが、ファッション性の高いタイプもLight Weightシリーズでは展開しています。ここではメンズとウィメンズ両方から個性派をピックアップ。



Quick Fit〈クイックフィット〉

Light Weightシリーズ Quick Fit〈クイックフィット〉

MRF-20A-008[ウェリントン]のネイビーカラー

Light Weightシリーズ Quick Fit〈クイックフィット〉シリーズテンプル

イヤーポイントを自分で曲げられるテンプルエンド

Light Weightシリーズ [ウェリントン]のネイビーカラーのテンプルエンド

顔馴染みの良いブラウンカラー


差し色になったテンプルエンドが目を引くQuick Fit〈クイックフィット〉。耳にかかるこの部分は3段階に曲げることができ、フィット感をすばやく調整可能。ズレやすべりを抑えるラバーパットを採用し、快適なかけ心地を叶えます。機能性と遊び心あるディテールが印象的なこちらのシリーズは、スポーティなハーフリムタイプを含む、スクエア3種とウエリントンの計4型で展開。




Matte〈マット〉

Light Weightシリーズ マットな質感に仕上げたMatte〈マット〉

上から3番目はMRF-20S-282[ウエリントン]、それ以外はMRF-20S-281[スクエア]


フレーム全体にラバーコーティングを施し、マットな質感に仕上げたMatte〈マット〉。この質感に合わせ、フロントとテンプルを直線的にデザインすることで、シャープで洗練された雰囲気をより高めています。ウエリントンとスクエアの2型で、それぞれ8色のカラーバリエーションがラインナップ。ブラック以外はフロントとテンプルに異なる色を配したバイカラー仕様で、落ち着いた雰囲気から大胆なものまで揃います。




Pattern & Bicolor〈パターン&バイカラー〉

Light Weightシリーズ Pattern & Bicolor〈パターン&バイカラー〉

上から1番目、3番目はLRF-20S-006[オーバル]、それ以外はLRF-20S-006[スクエア]


一見シンプルながら、テンプルにしゃれたアレンジを加えたPattern & Bicolor〈パターン&バイカラー〉。テンプルの内側にドット柄をあしらったPatternと、フロントとテンプルに異なる色を配したBicolorをそれぞれ4色のカラーバリエーションで展開。いずれも同系色や落ち着いた色使いでまとめることで、メガネだけが主張することなくとても上品な印象に作られています。曲線を取り入れフェミニンに仕上げたスクエアと、ほんのりエレガントなオーバルの2型をラインナップ。幅広い世代に似合い、しゃれた遊び心が、かけて、眺めて、楽しいシリーズです。




メガネを日常使いする人はもちろん、仕事や運転の時だけ使うという人にとっても「軽さ」は大きな魅力。デザインの完成度やバリエーションの多彩さがアップデートされたAirframeのLight Weightシリーズは、1本¥5,000(+税)から。このクオリティでロープライスというのも嬉しいポイント。Airframe未体験の人も、すでに持っているという人も、ぜひ進化するLight Weightシリーズをチェックしてみてください。


Light Weightシリーズを見る>



SHARE!

この記事が気に入ったらシェアしよう!

【Staff credit 】Text:Taemi Suemoto、AD:COLORS

RANKINGランキング

MORE

TOPICS最新記事

MORE