JINS WEEKLY

  1. メガネのJINS TOP
  2. JINS WEEKLY
  3. FASHION
  4. 秋冬のトレンドにはこのメガネ! ースタイルサンプル<ウィメンズ編>ー
FASHION

秋冬のトレンドにはこのメガネ!
ースタイルサンプル<ウィメンズ編>ー

2021.09.29

乾いた心地よい風を感じるようになり、いよいよ秋本番。「今年らしい秋冬スタイルって?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ファッション誌を中心に広告やアーティストのスタイリングを数多く手がけるスタイリストの金田太郎さんに、旬のスタイルやアイテムについてうかがい、さらにそれぞれのスタイリングに似合うメガネをセレクトしていただきました。メンズとウィメンズを2週にわたってお届けするこの企画、まずはウィメンズ編をお届けします。



Style 1

人気継続のシンプルワンピには
色を効かせたメガネが好相性

Style 1

人気継続のシンプルワンピには
色を効かせたメガネが好相性

人気継続のシンプルワンピには色を効かせたメガネが好相性

Stylist's voice

長めの丈でゆったりとしたシルエットのワンピースは、春夏に引き続き人気です。初秋にはさらりと1枚で、寒くなったらニットやコート、レギンスなどを合わせてと長く楽しめます。デザインはシンプルな方が着回しやすく便利ですが、1枚で着る時はややあっさりしがち。そんな時は小物を効かせるのがおすすめです。選んだメガネは、サングラス時はグレーのフレーム、メガネの時はクリアなライトピンクブラウンのフレームが、どちらも大人ポップな雰囲気で、装いのアクセントとして活躍。やわらかい印象のウエリントンも女性らしいです。

着用しているメガネは1本でメガネ、サングラス、ブルーライトカットとして使える3in1の「JINS Switch」。メガネ時はクリアなピンク、サングラス時はライトグレー、ブルーライトカット時はベッコウ柄と色柄の変化を楽しめます。メタル素材のテンプルで大人っぽく知的な表情も。

着用モデル>JINS Switch(3in1) Combi ¥8,800

※2021年10月よりお買い求めやすい価格となりました。

着用しているメガネは1本でメガネ、サングラス、ブルーライトカットとして使える3in1の「JINS Switch」。メガネ時はクリアなピンク、サングラス時はライトグレー、ブルーライトカット時はベッコウ柄と色柄の変化を楽しめます。メタル素材のテンプルで大人っぽく知的な表情も。

着用モデル>JINS Switch(3in1) Combi ¥8,800

※2021年10月よりお買い求めやすい価格となりました。




Style 2

大人のウエスタンが気になる今季
メガネが雰囲気づくりに活躍

Style 2

大人のウエスタンが気になる今季
メガネが雰囲気づくりに活躍

大人のウエスタンが気になる今季メガネが雰囲気づくりに活躍

Stylist's voice

ウエスタンブーツが人気を博するなど、今季注目のウエスタンテイスト。ちょっとラギッド(無骨)な風合いを差し込むことで、装いがぐっとこなれた印象になります。プリーツスカートもブーツと合わせると新鮮ですよね。ここではハットも足したので、色数を絞り落ち着いた雰囲気に仕上げています。サングラスやメガネも色を揃え、まとまりよく。ボストン型で主張しすぎず、しっくりなじみます。こういう風に小物を重ねておめかし感を楽しむのも秋冬らしいおしゃれだと思います。

着用しているメガネは1本でメガネ、サングラス、ブルーライトカットとして使える3in1の「JINS Switch」。いずれの場合も肌なじみのよいブラウン系です。ほどよいサイズ感のボストン型も使い勝手よし。

着用モデル>JINS Switch(3in1) Slim ¥8,800

※2021年10月よりお買い求めやすい価格となりました。

着用しているメガネは1本でメガネ、サングラス、ブルーライトカットとして使える3in1の「JINS Switch」。いずれの場合も肌なじみのよいブラウン系です。ほどよいサイズ感のボストン型も使い勝手よし。

着用モデル>JINS Switch(3in1) Slim ¥8,800

※2021年10月よりお買い求めやすい価格となりました。




Style 3

メンズっぽいニットコーデを
多角形フレームで引き締め

Style 3

メンズっぽいニットコーデを
多角形フレームで引き締め

メンズっぽいニットコーデを多角形フレームで引き締め

Stylist's voice

秋冬の定番・ニットアイテムは、ローゲージやルーズなシルエットといった、肩の力が抜けたデザインが今っぽいと感じます。ゆったりしたニットカーデとベイカーパンツの上下は、メンズっぽいラフさがありつつ、女性に合わせたサイズ感で、ストンと着るだけで決まります。こんなカジュアル服と好相性なのが多角形フレーム。少しクセのある形がコーデのアクセントに。シェイプがはっきりとわかるセルフレームがおすすめです。靴はこちらのようなトラッド靴でもかっこいいですし、ヒールブーツにするとより女性らしい雰囲気になります。

JINSが新たに提案する多角形シェイプ「テーパード」の1本。太めでエッジが効いた雰囲気ながら、顔なじみよく仕上げられ、普段使いしやすいのが魅力です。ゴールドメタルのテンプルがシック。

着用モデル>Combination&Metal -TAPERED- ¥8,800

JINSが新たに提案する多角形シェイプ「テーパード」の1本。太めでエッジが効いた雰囲気ながら、顔なじみよく仕上げられ、普段使いしやすいのが魅力です。ゴールドメタルのテンプルがシック。

着用モデル>Combination&Metal -TAPERED- ¥8,800




Style 4

活躍必至のデニムセットアップを
ゴールドメタルフレームで格上げ

Style 4

活躍必至のデニムセットアップを
ゴールドメタルフレームで格上げ

活躍必至のデニムセットアップをゴールドメタルフレームで格上げ

Stylist's voice

今シーズンも人気のデニムセットアップ。上下で着るのはもちろん、単品でも取り入れやすいから1組あると重宝します。幅広い着こなしができますが、ここではブラックデニムを選び、エナメルのヒールブーツやストールといったエレガントなアイテムを合わせて、脱カジュアル、脱オーセンティックな着こなしを意識。ムーディでミステリアスな雰囲気に仕上げました。ゴールドのメタルフレームのメガネは、こんな装いにぴったり決まります。下部が少しだけ尖った個性的なフレームは、メタルでもかしこまらずしゃれた雰囲気で、普段使いしやすい1本です。

JINSが新たに提案する多角形シェイプ「ペグトップ」の1本。下に向かってキュッとすぼむシェイプは、かけやすいのにさりげなく個性的。ブロウラインが二重になったデザインにもこだわりが光ります。

着用モデル>Combination&Metal -PEG-TOP- ¥8,800

JINSが新たに提案する多角形シェイプ「ペグトップ」の1本。下に向かってキュッとすぼむシェイプは、かけやすいのにさりげなく個性的。ブロウラインが二重になったデザインにもこだわりが光ります。

着用モデル>Combination&Metal -PEG-TOP- ¥8,800




この秋冬に気になる4つのスタイルと似合うメガネの提案、いかがでしたか? 新しい季節の装いやメガネのヒントになれば幸いです。来週はメンズ編をお届けします!




コーディネート1
リバーのシャツドレス¥33,000(リバー/tel.075-461-3925)/ パラブーツ
のシューズ¥69,300(パラブーツ青山店/tel.03-5766-6688)
/その他スタイリスト私物

コーディネート2
THE H.W. DOG&CO.のハット¥20,900(THE H.W. DOG&CO./
tel.03-6427-9011)/リバーのベスト¥36,300(リバー/
tel.075-461-3925)/その他スタイリスト私物

コーディネート3
アズスタンダードのカーディガン¥30,800(アドナスト ミュージアム/
tel.03-5428-2458)/アルファ インダストリーズのサーマルカットソー
¥5,500、ベイカーパンツ¥6,600(ともにアルファ インダストリーズ(エドウ
イン)/tel.0120-008-503)/パラブーツのシューズ¥69,300(パラブーツ
青山店/tel.03-5766-6688)/その他スタイリスト私物

コーディネート4
エドウインのデニムジャケット¥7,920、パンツ¥6,930(ともにエドウイン・
カスタマーサービス/tel.0120-008-503)/W&Mのブーツ¥27,500(イン
ドル/tel.03-5808-3977)、その他スタイリスト私物
コーディネート1
リバーのシャツドレス¥33,000(リバー/tel.075-461-3925)/ パラブーツ
のシューズ¥69,300(パラブーツ青山店/tel.03-5766-6688)
/その他スタイリスト私物

コーディネート2
THE H.W. DOG&CO.のハット¥20,900(THE H.W. DOG&CO./
tel.03-6427-9011)/リバーのベスト¥36,300(リバー/
tel.075-461-3925)/その他スタイリスト私物

コーディネート3
アズスタンダードのカーディガン¥30,800(アドナスト ミュージアム/
tel.03-5428-2458)/アルファ インダストリーズのサーマルカットソー
¥5,500、ベイカーパンツ¥6,600(ともにアルファ インダストリーズ(エドウ
イン)/tel.0120-008-503)/パラブーツのシューズ¥69,300(パラブーツ
青山店/tel.03-5766-6688)/その他スタイリスト私物

コーディネート4
エドウインのデニムジャケット¥7,920、パンツ¥6,930(ともにエドウイン・
カスタマーサービス/tel.0120-008-503)/W&Mのブーツ¥27,500(イン
ドル/tel.03-5808-3977)、その他スタイリスト私物

SHARE!

この記事が気に入ったらシェアしよう!

【Staff credit】Stylist:Taro Kaneda、Hair & Make up:Yusaku Ishimaru、Photography:Kanako Noguchi(OWL)、Model:Mutsue Koubara(NUMBER EIGHT)、Text:Taemi Suemoto、AD:COLORS

RANKINGランキング

MORE

TOPICS最新記事

MORE