JINS WEEKLY

  1. メガネのJINS TOP
  2. JINS WEEKLY
  3. ITEM
  4. 型別・この春のおすすめメガネを人気順に紹介!
ITEM

型別・この春のおすすめメガネを人気順に紹介!

2021.04.07

3月11〜17日にJINS公式Twitterで行った「好きなメガネ」大調査。JINSでも多く取り扱うボストン・ウエリントン・オーバル・スクエアの4つの型の中から、好きなメガネをひとつ選んで投票いただくというものでした。投票総数は770票! 投票してくださったみなさま、どうもありがとうございました! 今回は、大調査の投票結果をもとに、この春のおすすめメガネを人気の型順にご紹介します。


なお、投票いただいた中には「名前だけだと、どんな型か分からない...」という声もいただきました。過去にメガネの形に関してご紹介させていただきましたので、名称が分からないという方はご参考ください。


library07shape



 

第1位:ウエリントン
[やや丸みをおびた逆台形。レトロでしゃれた雰囲気]

驚きの軽さ!カジュアル度低めでスマートに決まる

Ultra Light Airframe ウエリントン

人気のAirframeシリーズから、空気のような掛け心地を実現した最上級モデル「Ultra Light Airframe」のウエリントンタイプをセレクト。各パーツを軽量化することで、すっきりとかけやすく仕上げています。ウエリントンは縦幅があり、カジュアルな印象を持たれるフレームが多いのですが、こちらは細身のためかっちりとした印象に見受けられることもありますが、お仕事メガネとしても最適。服装やシーンを選ばずお使いいただけます。


>Ultra Light Airframe  MUF-20A-064



 

軽くソフトなかけ心地で、おうち時間を快適&おしゃれに

Classic Soft Airframe ウエリントン

「Classic Soft Aiframe」は、軽くしなやかな素材と圧迫感のない設計にこだわった、おうち時間にぴったりのメガネ。長時間かけていても快適で、ステイホームする時間が増えた方におすすめのシリーズです。ウエリントンはどちらかというと四角に近く、硬い印象になりがちですが、こちらは柔らかな発色で優しい雰囲気。レンズが大きめで、視界を広くとることができるのもウエリントンのメリットのひとつです。


>Classic Soft Airframe LRF-20A-088



第2位:ボストン
[ふっくらとした逆三角形。知的でトラッドなムード]

かける人を選ばない、人気の極細チタンフレーム

Ultra Light Airframe ウエリントン

ロングセラー商品の「All titanium」。フレーム素材はβチタンを使用しており、とても軽いかけ心地となっています。ボストンフレームは特にファッションとして取り入れる方が多い型。まだファッションアイテムとしてメガネをお持ちでないなら、こちらは最初の1本にぴったり。フレームが細いため、かけると想像以上に顔になじんで使いやすいという声を多くいただく、男女どちらにも人気のフレームです。


>All titanium  MTF-20S-264



 

細部まで凝った1本は、アクセサリー感覚で取り入れたい

Classic Soft Airframe ウエリントン

「Modern DECO metal」は、カフェをテーマにした落ち着きあるカラーリングや彫金にこだわったシリーズ。こちらはテンプルに細やかな植物のデザインを施すなど、細部まで丁寧なつくりで仕上げた、アクセサリー感覚で取り入れていただける1本です。ひとえにボストンといってもイメージはさまざま。JINSでは幅広く大きさや素材のバリエーションを揃えているので、より自分に似合うボストンフレームを見つけていただけます。


>Modern DECO metal LMF-19A-014



第3位:スクエア
[長方形がベース。シャープで洗練された印象]

フィット感が楽しめる工夫が嬉しい、端正な1本

Ultra Light Airframe ウエリントン

男性に似合うスクエア型が多く揃う「Quick Fit」。こちらの1番の特徴は耳のポイントを自分で曲げて調整し、好みのフィット感にできる点。またテンプルの肌にあたる部分にズレやすべりを軽減するラバーパッドを採用しており、軽いスポーツ時にも快適に使えます。一見アクティブな雰囲気ですが、スクエアは縦幅が狭くきりっとした印象をもたせてくれるので、ビジネスシーンにも映えるメガネです。


>Quick Fit  MRF-20A-007



 

新鮮な着用感のヒンジレス。オン・オフ問わず使いやすい

Classic Soft Airframe ウエリントン

両サイドのヒンジ(丁番)がない、テンプルが頭部を包み込むような設計が特徴のヒンジレスフレーム「Hingeless Airframe」。軽くソフトな独特の着用感で人気を博しています。ベーシックデザインの使いやすさはそのままに、革新的な技術でアップデートを加えたモデルは、普段使いに重宝すること確実です。なおヒンジレスフレームは他の型も展開中。気になったらぜひチェックを。


>Hingeless Airframe UUF-19A-032



第4位:オーバル
[顔なじみがよく、やさしい印象の楕円形フレーム]

好感度抜群!品格漂うメタルオーバル

Ultra Light Airframe ウエリントン

ほどよいサイズ感のオーバルフレームは、性別や年代を問わずかけやすく、また周囲から好感を持たれる1本。ここ数年定番になりつつある「Rim Metal」は、特にビジネスシーンでの人気が高いシリーズです。シルバーメタルのクールでかっちりとした雰囲気に、丸みをおびた形がやさしさをプラスします。主張しすぎず、マスクスタイルとも相性のよいメガネです。


>Rim Metal MMF-16A-176



 

ワインカラーが華やかな"映え"フレーム

Classic Soft Airframe ウエリントン

さまざまな型や大きさが揃う「Slim Airframe」から、ワインカラーの色味とふっくらとした形が華やかな1本をピックアップ。幅広い人に似合うよう、大きすぎず、小さすぎずのサイズでシンプルに仕上げたデザインは、テンプル部分のメタルパーツがアクセントとなっています。オーバルタイプは少し遊んだ色でも上品にまとまるので、色選びで個性を出すのもおすすめです。


>Slim Airframe -women basic- LUF-19S-186



見事「好きなメガネ」の1位に輝いたのはウエリントン! 根強い人気があることがわかりました。一方で、第4位のオーバルでも15.5%と6〜7人に1人の得票率という、事前予想よりどのフレームも満遍なく人気だったという印象です。
今回はTwitterシステムの都合上、4つの型のみでの投票となりましたが、JINSには他にもラウンドやフォックス、トレンドの多角形や変形フレームなど多彩な型を取り揃えています。オンラインショップやJINSアプリのバーチャル試着を使えば、いつでもどこでもたくさんのメガネを試着すことができるので、今回ご紹介した型はもちろん、紹介しきれなかったの型もたくさん試して、ぜひお気に入りの1本を探してみてください。


JINSBRAIN

SHARE!

この記事が気に入ったらシェアしよう!

【Staff credit 】Text : Taemi Suemoto、AD:COLORS

RANKINGランキング

MORE

TOPICS最新記事

MORE