JINS WEEKLY

  1. メガネのJINS TOP
  2. JINS WEEKLY
  3. ITEM
  4. JINSスタッフが選ぶ! 今かけたい「Airframe」
ITEM

JINSスタッフが選ぶ!
今かけたい「Airframe」

2024.02.19

「Air(エア=空気)のように軽いフレーム」として2009年に誕生して以来、多くの人に支持される「Airframe(エアフレーム)」シリーズ。15年の時を経て、今では驚くほどバリエーションが豊富になりました。そこで今回は、JINSのメガネを知り尽くす全国のショップスタッフに「今いちばんかけたいAirframe」を聞いてきました!あわせて「軽さ以外」のAirframeの魅力も教えてもらいました。5人のスタッフのおすすめの1本を、思い入れたっぷりのコメントとともにご覧ください。




「シーンや気分でかけ心地を変えられるのが最高!」

「シーンや気分でかけ心地を変えられるのが最高!」

はな太郎さん(JINS テラスモール松戸店)>

Quick Fit Bold(マットブラック)

Quick Fit Bold(マットブラック) ¥9,900>


「トレンド感のある太さと、マットブラックの質感がカッコいいAirframe。しかもこちらは、Quick Fit機構がついているモデル。テンプルの耳にかかる箇所がカチカチと4段階に動かせ、シーンや気分に合わせてかけ心地を変えられるんです。僕はトレッキングやランなど体を動かす時は、角度をつけたタイトめの調整にしてずり落ち対策、長時間の運転などではまっすぐに近い状態でリラックスしたかけ心地に、といった具合に使い分けています。
一緒におすすめしたいレンズは「可視光調光レンズ」。僕はブラウンを入れています。ブラウンはまぶしさ対策できるのはもちろん、景色がすごくきれいに見えるんです。特にこれからの季節、春先から初夏にかけては緑が美しく、景色をいっそう楽しめると思います。
カテゴリーとしてはメンズのメガネですが、女性も違和感なくかけられるサイズ感。ほどよくカジュアルな雰囲気が出て、ハズしアイテムとして取り入れても素敵です」


可視光調光レンズ>


Airframeの魅力は、軽さと
\ パフォーマンスの高さです! /

「お気に入りの「Quick Fit」だけでなく、とにかく軽い「Ultra Ligtht」や、かけ心地抜群の「Hingeless」など、機能的でパフォーマンスの高いプロダクトが多数。オシャレでカッコいい!も、もちろん大切ですが、機能から生まれるカッコよさが僕は大好きです!」




「コロンと小さく丸い形と、透ける青緑に惹かれます」

「コロンと小さく丸い形と、透ける青緑に惹かれます」

Mariさん(JINS エミフルMASAKI店)>

JINS HOME(ダークグリーン)

JINS HOME(ダークグリーン) ¥7,900>


「セルフレームとしてはやや小さめのサイズ感と、コロンと丸い形が特徴の1本。3色展開で、どの色味もかわいいですが、一番のおすすめはダークグリーンです。透け感のある、深い青緑に近い色で、お家でのリラックスタイムにも、お外でのしっかりめスタイルのどちらにも自然になじみます。実はバイカラーになっていて、同じトーンでフロントは淡め、テンプルは濃いめ。美しい横顔を演出してくれますよ。
こちらはユニセックスで、女性はもちろん、男性で顔幅が狭めから平均的なお顔の方におすすめ。一般的なセルフレームが大きく感じる方にこそ、ぜひ試していただきたいです。
シリコン製の柔らかな鼻パッドで、軽くしなやかなかけ心地なので、メインのメガネとしてかけるお客様も多いです。そのため、傷に強く、細かなほこりや花粉が付きにくい「無敵コーティング」のカスタムが人気です。私はまぶしがりなので、ニュアンス程度に色味が入る、ライトアッシュカラーのカスタムも追加しています」


無敵コーティング>

カラーレンズ>


Airframeの魅力は、軽さと
\ 圧迫感の少なさです! /

「メガネの素材はさまざまで、それぞれ長所と短所があります。ただ、多くの方がおっしゃるのが「メガネが重く、耳にかかっていると辛い」という点です。Airframeは、素材が軽いのはもちろんのこと、しなやかでふんわりしたホールド感なので、頭が締め付けられたり、調整しても落ちてきてしまったりということが少ないのが、大きなメリットです。色や型が豊富なので、初めての眼鏡にも最適だと思います!」




「かけていることを忘れるほど超軽量。不思議と心も軽くなります」

「かけていることを忘れるほど超軽量。不思議と心も軽くなります」

DAIGOさん(JINS 佐久平店)>

Ultra Light Airframe(ダークネイビー)

Ultra Light Airframe(ダークネイビー) ¥13,900>


「フロントが樹脂、テンプルが金属のβチタンで出来ていて、カジュアル感とフォーマル感をあわせ持っています。フレームの全部位が最軽量化されており、締めつけ感がないのにフィット感は抜群! メガネをかけていることを忘れてしまうほどのかけ心地で、不思議と心も軽くなります♪ クリアカラーで細身のフレームなので肌なじみもよく、ナチュラルな雰囲気。前髪を上げればスッキリ見え、僕のかけているネイビーだと、より爽やかな印象になります。洋服もグレーとホワイトを組み合わせたシンプルな着こなしで、軽快に仕上げました。
おしゃれメガネとして楽しむならブルー系のカラーレンズがおすすめ。フレームとレンズが調和して、自分で眺めても、周囲から見てもフレッシュで爽やかです。個人的にはドライブナイトレンズを入れて愛用。ストレスフリーのかけ心地なので、神経を使う夜のドライブシーンに最適です」


ドライブレンズ>


Airframeの魅力は、軽さと
\ シンプルさです! /

「とにかく機能性に優れたフレームで、老若男女を問わず、かける人を選ばないと思っています。初めての方にもかけやすい、シンプルなデザインが揃っています」




「調光レンズを入れて、1本で昼も夜も大活躍」

「調光レンズを入れて、1本で昼も夜も大活躍」

Shioriさん(JINS nonowa武蔵小金井店)>

Quick Fit Bold(マットブラウンデミ)

Quick Fit Bold(マットブラウンデミ) ¥9,900>


「流行りの太縁で、シンプルな服にも個性的な服にも合うのがうれしいです。マットな質感のブラウンデミは、インパクトがありつつ上品。男女問わず、トレンドっぽさを出せるデザインだと思います。
ツルの先端を、自分でカチカチと折り曲げて調整ができるのも便利。やわらかなラバー鼻盛りパッドなので、動いても痛くなく、フィット感もいいです。
レンズのおすすめは「調光レンズ」や「可視光調光レンズ」。日常使いはもちろんのこと、旅行やアウトドアにも活躍します。フェスなど屋外のイベントでも、これ1本あれば、朝から夜まで目を疲れさせることなく過ごせ、オシャレも楽しめるのでおすすめです!!」


調光レンズ・可視光調光レンズ>


Airframeの魅力は、軽さと
\ 多彩なデザインです! /

「軽いだけでなく、流行りや好みに合わせた、さまざまなデザインがあることが魅力。軽さを重視して何かを諦めるということもなく、JINSならバリエーション豊富なメガネのなかから、軽さもデザインも気に入る1本がきっと見つかると思います」




「とにかくかけやすく、いろんなコーデになじみます!」

「とにかくかけやすく、いろんなコーデになじみます!」

wakaさん(JINS グランフロント大阪店)>

JINS HOME(ブラック)

JINS HOME(ブラック) ¥7,900>


「かけ心地のよさと、シンプルなデザイン。今かけたいし、いつでもかけたい、おすすめのメガネです。お仕事用、プライベート用、おうち用と、いつでも使いやすく、いろんなコーディネートになじみます。シーンや装いを選ばない、実用性とファッション性を兼ね備えた、とても便利な1本です!
男性はもちろん、黒縁メガネをかけたいけど、太すぎず細すぎないフレームをお探しの女性にもおすすめ。頭部を包み込む形状なので、どなたにもかけやすいサイズ感です。セルフレームながら太すぎないので、上品かつカジュアルな印象でご着用いただけます」


Airframeの魅力は、軽さと
\ バリエーションの豊富さです! /

「Airframeって、実はお客様が思っているよりも実際はたくさんのバリエーションがあります。「これがいいな」とAirframeと意識せずに買っていたメガネが、実はAirframeだった...ということもあるはず。今回はシンプルなタイプを選びましたが、もっと攻めたデザインまで、たくさんのAirframeがあることを知ってもらえるとうれしいです!」




Airframeは「JINSといえば...」と多くの方に思っていただける、JINSの代名詞ともいえるフレーム。驚きの軽さがフォーカスされることが多いですが、デザインの豊富さや機能性など、それ以外の魅力もたくさん。スタッフのコメントからも、それを感じていただけたのではないでしょうか。
「それまでのメガネの常識を変えた」ともいわれるAirframe、もしまだ未体験なら、ぜひ試してみてください!




【期間限定】Airframe Hingeless ¥1,100 OFFキャンペーン実施中

SHARE!

この記事が気に入ったらシェアしよう!

【Staff credit 】Text : Taemi Suemoto、AD:COLORS

RANKINGランキング

MORE

TOPICS最新記事

MORE